「いつの時代の服?」と思えたときが断捨離のチャンス

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。


みなさんはクローゼットにあるその服を、いつ買ったか覚えておられますか?

私はこのたびの服の断捨離で、「これ、いつの時代の服なの?」「最後に着たのはいつだっけ」と思うものがたくさんありました。そうは思っても、すぐには処分できませんでした。

今日は、「いつの時代の服?」と思えたときが断捨離のチャンスだということについて書きます。

私の洋服は現在、コートやフォーマルを含め50枚程度になっています。

参照記事:服の断捨離のはじめ方【実践編その2】着ないのに捨てられない服はどうする?


~本日の目次~
・大切な服だけを残すための断捨離
・強く、片付けたいと思った本当の理由
・生きたクローゼットを作る


(2回目の断捨離の時に捨てた冬服です。コート類、ダウンベスト数枚など)。
衣類の断捨離8-1


大切な服だけを残すための断捨離


一枚一枚は、そのとき、たしかに欲しくて買ったはずです。ただ、忘れてしまっただけということなのかもしれません。

でも、買ったときを覚えている「いま活用できている服」より、いつ買ったか覚えていないくらい古い服の方が多いクローゼットには、いいことは1つもありませんでした。

使い勝手や見た目の悪さだけでなく、手入れの大変さも増してしまうからです。

私は、服の断捨離をはじめるまで、着ることもないのに防虫防カビの対策をするためだけに、それらの古い服を出したり入れたりして保管し続けました。

そのぐらい服に執着し、捨てられない時期が長かったです。

この手間が、年々、面倒だと思うようになっていました。


クローゼット断捨離3


たとえ着ない服でも、本当に大切で残しておきたい服というのは、「いつ買ったか」「どのような場面での買い物だったか」を覚えているものだと私は思います。

そういう、「着ることがなくても大切だから残しておきたい服」をゆったりと収めるためにも、クローゼットの収納は7~8割を目指したいです。

そのためには、ただ手入れだけをして保管している古い服を手放す必要がありました。

目的が定まったから、今まで捨てられなかった服も処分できるようになってきたのだと思います。

Web内覧会ではよその御宅の機能的なクローゼットを見ることが出来ます。拝見して、参考にしてきました。

ブログ村テーマ
web内覧会*収納・クローゼット♪



強く、片付けたいと思った本当の理由


「いい加減、片付けねば」と意を決した4年前、真っ先に思ったのは、もう家の中でイライラしたくないということでした。

イライラのきっかけは物さがしということが多かったですが、その奥には「片付いていないせいで、時間もお金もすごく損をしているのではないか」という焦りがいつもありました。

イライラしたり焦ったり不安に思ったりする気持ちこそ、手放したかったのです。

別ブログではこんな記事も書いています→どうする?50代のファッションの落としどころ。


衣類の収納3


”50代からのファッション””服の断捨離・整理収納”テーマの管理人もしています。

多くの記事が集まっていますので、ぜひ参考になさってください。トラックバックして下さるブロガーのみなさん、いつもありがとうございます。

ブログ村テーマ
50代からのファッション


ブログ村テーマ
服の断捨離・整理収納



生きたクローゼットを作る


服を減らしたあとの私のクローゼットは、素敵なハンガーにお洒落な服がかかっているような美しいクローゼットからは程遠いです。

でも、数が減ったことで手入れもラクになり、欲しい服のある位置もすぐわかるようになったため、ストレスを感じなくなりました。

生きたクローゼットに近づきつつあるかなと思っています。



今年の秋は急ぎ足。

お天気は不安定なままですが、寒さで体が縮こまってしまう前に、くっと気分があがるようなクローゼットを作っていきたいと思います!

片付けや着回しのアイデアが読めるテーマはこちらです。参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
大人が着る無印とユニクロの服
少ない服で着回す
捨てても、大丈夫だったもの。
50代からの片付け・収納・家事

ブログランキングに参加しています。2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



ワールドの衣料品引き取りサービス【エコロモキャンペーン】については、こちらの記事で紹介しています。来月は百貨店でも開催されるところが増えます(ワールド製品以外の服も引き取ってくれます)。

家族で服を大量に断捨離【エコロモ】衣料品引き取りサービスを利用しました。



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。

PC・スマホ・タブレット、ともに
kindle版でサンプルページが読めます→
楽天kobo アプリで立ち読みページへ→

スポンサードリンク

原田さよ

ご訪問ありがとうございます。1963年生まれ。夫と娘と三人で暮らしています。

人生後半をラクに暮らしたくて、家の中を片付けはじめました。
ブログでは、物を減らすコツや片付けやすい収納の工夫、少ない服でも楽しめるお洒落、身体も心もラクでいられる家事のやり方などを考え発信しています。

プロフィール
お問い合わせ
プライバシーポリシー
Twitter


参加しているブログランキング(最新ランキングから関連するブログをたくさん読むことができます)
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
片付け・収納(個人)ブログランキング
50代ファッション人気ブログランキング

新着記事

新着記事2

片付けられない義父母(60代)ともうすぐ同居、気が重いです。というメールに対して私が言えること 2017/11/17
無印良品おススメの文房具5つ、シンプルで使いやすくてお洒落。 2017/11/15
失敗しないコート選びのポイント|服の断捨離のあとだからこそ楽しく! 2017/11/12
たとえ今が苦しくても心を整えれば新しい一日ははじめられる 2017/11/10
はじめが肝心!洗面台下の収納スペースの片付け 2017/11/09
断捨離がうまくいかないとき捨てて効果があったのは○○なモノと○○な考え方 2017/11/07

タグリスト

RSSリンクの表示

PR

検索フォーム