捨てられなかったけれど捨てたもの|息子の部屋の片付け

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

連休中、それまで捨てられなかったものを捨てました。

捨てたものは2つあります。ひとつはモノ、もうひとつは迷いです。これらを手放したことで、だいぶラクになりました。

~本日の目次~
・気になっていた部屋の片付け
・迷いの捨て方
・これからの片付け=やるか、やらないか


捨てられなかったけれど捨てたものについては、先日、ベッドを捨てた時のことも書きました。その記事はこちらです。

ロフトから2


気になっていた部屋の片付け


連休中に片付けたのは、亡くなった息子の部屋です。

息子の部屋は、いったん片付けて区切りをつけたものの、それ以来、タンスの中や机の中のものをそのままにしていることがずっと気になっていました。

天気の良い日は窓と引き出しの両方を全開にして風を通すようにしていますが、中味はかなり湿気を帯びていると感じていたからです。


気にはなっていたけれど、なかなか次の一歩が出せませんでした。手をつければ身体も気持ちもしんどくなるのがわかっていたからです。

今回は自分ひとりでせず、娘に手伝ってもらいながら片付けました。タンスや引き出しから出して陰干しし、それらを入れていた箱などは捨てることにしてまとめ、掃除もし直しました。

家族で撮った写真だけをまとめた箱も開け、いれていた額から出し、娘と一緒に整理しました。そのとき、大きくて重たい額や手作りしたフレームは、もう捨てようと決めました。中味だけあればいいと思えたからです。



一人で片付けなかった理由はこちらの記事に書いています→『住まいのダイエット』を見て、息子の遺品整理について考えたこと

今もまだ出したモノの半分ほどしか収納できていない状態なのですが、気持ちは一段落しています。やってよかったです。

娘:「もうこれはいいんじゃない?」
私:「いや、ごめん、それはまだ無理」。

私:「でもこっちはもう捨てるよ。関係ないモノだし」。
娘:「紐でくくっておくね。あんまり無理しないように」。
私:「大丈夫大丈夫、納得してるから」。



成人した子供との関係、その部屋の片付け。うちの場合はまた別かもしれませんが、親の悩みや関心事には共通点が多いと感じます。

”20歳以上の子どもを持つ親のつぶやき”というテーマもあります。

ブログ村テーマ
20歳以上の子どもを持つ親のつぶやき



迷いの捨て方


片付けてきていちばん嫌だったのは、ウダウダと迷っている自分や、考えるだけでなにも出来ていない時間でした。

それでも、「今だ」と思えるときまで待ちながら片付けてきました。時間はかかっても、焦って片付けると失敗すると思っていたからです。

それが最近は少し変わってきました。

人生後半、あとどのくらい気力と体力をコントロールしながら片付けていけるかと、しみじみ考えるようになってきたのです。

あまりに「時」を待ちすぎていると、時間が足りなくなるかもしれないと思うようにもなりました。



良くないのは、片付けを”やめてしまうこと”。

だから、焦らず続けているだけでもじゅうぶんだと思っています。ただこれからは、もう少し速度をあげ、その時いちばん気になっているところを、恐れずに片付けていきます。

失敗を恐れずに片付けていけば、だんだんと片付けのスキルも上がり、今ほど迷わなくなると思うからです。

”50代からの片付け・収納・家事”というテーマを作りました。記事が集まってきましたので、こちらも参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事



時計


これからの片付け=やるか、やらないか



私のTwitterはこちらからどうぞ。気軽にごらん下さい。



私は、ちょうど50歳で大片付けをはじめました。4年経った今も、「なんで使えないモノまでこんなに保管していたんだろう」とがっかりすることがあります。

何年経っても手放せずにいるモノを目の前にして、自分の往生際の悪さや、口だけ立派なことを言っているカッコ悪さに、ほとほと呆れることも。

でも、そういう思いこそ捨てていこうと思います。

「やるか、やらないか」だけ決めて、もし、どうしてもやりたくないなら、別のことをします。

その方が何もせず悶々としているよりいいし、片付けのやる気を充電できる時間にもあてられると思うからです。

ブログ村テーマでは断捨離や片付けのヒントになる記事がたくさん読めます。こちらも参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの。  
50代を考え暮らす
キッチンの片付け・断捨離・収納
服の断捨離・整理収納

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さると嬉しいです。応援、いつもありがとうございます。


●書籍出版。ダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

スポンサードリンク



原田さよ

片付けの苦手な人に向けて、自らの経験をもとに、片付けやすい順番や気持ちよくモノを減らすコツ、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
片付け・収納(個人)ブログランキング
50代ファッション人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

お知らせ


NEW別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

新着記事

タグリスト

検索フォーム