人生後半からの片づけや家事をラクにするために

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

今日は、人生後半からの片付けについて思うことを書きます。

・ゴミの日を忘れるときの私の捨て方
・モノに振りまわされないために
・50代からの片付け・収納・家事
・人生後半で捨てるモノ


ゴミの日を忘れるときの私の捨て方


先月、また、ダンボールを捨てに行くのを忘れました。このあたりは月に一度しかダンボールの回収がないというのに。

カレンダーに書いても、スマホに打ち込んでも、ぼやっとしているうちに忘れてしまうことがあります。これからは、どうしても駄目なとき、このやり方で捨て忘れを防ごうと思います。

玄関ドアに貼り紙
(捨てに行くことができました)

アナログなやり方ですけど、私にはこれが合っています。

こんな記事も書きました→ スッキリ!書類や紙モノを増やさないシンプルな習慣5つ


モノに振りまわされないために


モノに振り回されないためには、管理しやすいようにしなければなりません。

●モノの総量を減らす
●モノを持つ目的をたしかめる
●モノを取りやすく戻しやすい場所で管理する


私は、服も靴もバッグもアクセサリーも好きだった、典型的なバブル世代です。

当時から自分の部屋は散らかっていましたので、家に帰ってもくつろげませんでした。ストレスを発散するのも家の外でということが多かったです。

外でストレスを発散するにはお金がかかります。そのため、無理なスケジュールを入れなければなりませんでした。

無理をしながら贅沢をし、モノもコトも好きなように手に入れようとしたため、ますます部屋は散らかっていきました。

「片付けるのはめんどうで、ギリギリまで放っている。くつろげない。だから外で楽しもう」、これをくりかえしていたように思います。

こういう暮らしは落ち着きません。今だからわかることです。


ロフト・屋根裏べやの断捨離完了

屋根裏とロフトは片付けを終えました。

箱に入っていたぬいぐるみや人形類も、正暦寺へ持って行って人形供養をしてもらいました。

→ 人形供養のやり方。正暦寺へ行ってきたわが家の場合と、その他の処分方法についても。


ロフト 1

もう、ここに重たいモノを収納することはないと思います。高いところ・暗いところ・狭いところでの作業が、怖くなってきたからです。

押入れの片づけについても同じ考えでいます。

→ 押入れの断捨離の順番、5ステップでスッキリ◆椅子を持ってこないと届かない場所は無い場所と思おう。


50代からの片付け・収納・家事


ブログ村のなかでテーマに沿った記事をトラックバックしあう、いくつかのコミュニテイの管理人をしています(誰でも読むことができます)。

人生後半からの片付けや家事についてのテーマも、あらたにひとつ作ってみました。

50代でなくても、50代になったらはじめてみようと思う片付け方や家事をラクにする工夫、50代の親の片付けについて思ったことを書いたお若い方の記事も参考になるのでお待ちしています。ご参加・閲覧、どうぞよろしくお願いします。

自分の記事もいくつかトラックバックしてみました。

ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事



人生後半で捨てるモノ


暮らしときちんと向き合わないままでいたツケが、人生後半に入ってからどんどんまわってきました。

探しものが見つからないことなどをはじめとした、時間のロス・お金のロスなど、数えればきりがありません。もっと早くはじめていればと思うこともあります。

でも、いつからでも片付けははじめられると言い聞かせながら今に至ります。スタートは遅くても、確実に片付いてきたからです。


人生後半で捨てるモノ


人生後半からはじめた片付けでわかったのは、体力よりも気力が折れると、続かないということでした。気力を保つために必要なのが、小さな達成感をためていくことです。

「これを捨てるには、こういうやり方で」とか、「これを収納するには、必ずここに」という片付け方にこだわらないことも、気力を保つのに役立っています。



モノを持つとき、どの程度の量なら管理できるか。

今と少し先の未来で、自分がどう暮らしていたいか。

逆に、どんな暮らしは避けたいのか。

これらも確認しながら、使わないままのモノだけでなく、すぐ投げ出したくなる気持ちも、どんどん捨てていきたいです。

断捨離ブログ 最新のランキングはこちら
片付け・収納(個人)ブログランキングはこちら

●書籍出版。ダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

スポンサードリンク



原田さよ

片付けの苦手な人に向けて、自らの経験をもとに、片付けやすい順番や気持ちよくモノを減らすコツ、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
片付け・収納(個人)ブログランキング
50代ファッション人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

お知らせ


NEW別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

新着記事

タグリスト

検索フォーム