さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事) - 捨てすぎてわかった収納のゴール。洗面所が使いやすくなりました。


捨てすぎてわかった収納のゴール。洗面所が使いやすくなりました。

スポンサードリンク

洗面所を快適に使うために


築18年の建売住宅。せまくて暗い洗面所を少しでも快適に使えるよう断捨離してきた内容と、モノを減らしてから工夫した収納についてまとめています。

これが3本目の記事です。

今回はこの順番で書いています。
●見えているものの色を揃えていく。
・洗面台で使うモノの色を減らす(セリア・キャンドゥ)
・色とりどりだったタオルを使いながら減らし、色も絞っていく

●モノの色を減らしすぎて失敗。現在はこんな洗面所です。
・色とりどりだった洗面台の上。色の数を減らしたが家族には不評
・現在の洗面台…利き脳タイプに合わせて


1本目の記事⇒ せまい洗面所を片づける順番とコツ【断捨離バージョン】
・洗面台の上下に何をどれだけ置いているか確認してみる
・捨てるものと使い切るものとを分けて考える
・モノをためこまないために〇〇〇を洗面台に置く

2本目の記事⇒ 【収納】せまい洗面所を片づける順番とコツ
・使った収納グッズあれこれ(無印・セリア)、他。


セリア はがせるジェルシート

見えているものの色を揃えていく(減らしていく)


洗面台で使うモノの色を減らす(セリア・キャンドゥ)

洗面台 コップ

洗面で使うコップは、それまで柄が入っていたりビビッドな色だったりでバラバラでしたが、浮かない程度の白色に変えました(セリア購入。キャンドゥにも同じものがありました)。

洗面所にある他の消耗品の色も、なるべく抑えるようにしてみました。

Web内覧会のテーマでは洗面所のスッキリした様子を見ることができます。こちらも参考にどうぞ。

ブログ村テーマ  
WEB内覧会*洗面所


色とりどりだったタオルを使いながら減らし、色も絞っていく

たくさんの種類があったタオルは、少しずつ掃除などで使い切って減らし、サイズも色も絞りました。

未開封のままだった頂きもののタオルも、積極的に使っています。

はじめは、もったいなくてなかなか使えませんでしたが、このたびの片づけを機に、すべておろして使おうと決めました。

使わないまま何年も置きっぱなしにしている方がもったいないと、わかってきたからです。


(2014~2015にかけて。スポーツタオルやバスタオルも、まだこの時はありました)。
洗面台2014・・・2015

(現在:2017年2月)
洗面台2017.2

木製のすき間ラックは賃貸に住んでいた頃に買ったもの。20年以上使っています。

賃貸の洗面所に合わせて組み立てたので向きが逆かもしれませんが、「まあいいか」とこのままで使っています。

トゥシェ(ヒオリエ)のタオルは吸水性がよくコスパも上々。おススメです。キッチンやトイレでも使っています。

(送料無料)日本製 ホテルスタイル フェイスタオル (タオル直販店 ヒオリエ/日織恵)


洗面台に乗っているモノの色を抑えすぎて失敗。現在はこんな洗面所です


色とりどりだった洗面台の上。色の数を減らしたが家族には不評

容器を揃えることはズボラな私にはできなかったので、ラベルを外すくらいでしたが、それでも明るくなり嬉しかったです。

ところが・・・夫や娘には不評でした。

私はモノの在りかを、色や形、置いてある位置などで覚えるタイプ。いっぽう、夫や娘は、文字で把握して覚えるタイプです。

利き手があるのと同じように利き脳もあるということを教わったのは、2013年の暮れでした。


(下の画像は1年ほど前の洗面台の様子)。
洗面台1 (2)

私は、すべてがこのように白っぽくても形がみな違うので、まず間違えることはありませんでした。(逆に言えば、文字を読んで記憶するのが苦手)。ですが夫や娘には、商品名が見えない容器はストレスだったようです。

家族みんながわかりやすいのが前提なので、これは止めることにしました。

利き脳タイプ別の片づけについては、前のブログで書いています⇒


現在の洗面台…利き脳タイプに合わせて

洗面台2017年2月

歯磨き粉は扉のなかから出し、細い隙間ラックのほうに入れていたラベルを外していないヘアケア用品も、洗面台へ移しました。

共用している無印の洗顔は、必ず商品名が表になるよう置くことにしました(左脳優位な娘や夫にしてみれば、商品名が見えている方がよい)。

洗面台 ラベルの向き

これで私も夫も娘も、まずまず使い勝手のよい洗面所になったと思います。


洗面所の片づけ、まとめ


洗面所からモノや色の数を減らすだけでは、家族みんながラクに洗面所を使えるようにはなりませんでした。

いろいろ試してわかったのは、家族みんなが洗面所のどこに何があるかを知っていて困らないことと、すぐ取れてサッと戻せる収納がいちばん快適だということです。

3回に分けて、私が洗面所を整理してきた順番にまとめてみました。ここまで読んでいただきありがとうございました。

あせらずに片づける工夫はこちらのテーマでも読めます。参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
無印良品の収納 - MUJI -

ブログランキングに参加しています。下の四角いバナー2つをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。


kindle版でサンプルページが読めます(PC・スマホ・タブレット)→
楽天kobo(アプリで立ち読みページへ)→
amazon
今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ
楽天
今日からだれでも、片づけ上手。



関連記事

スポンサードリンク