1分で出来る食器棚やシンク下ひき出しをスッキリ見せる収納のコツ



スポンサードリンク



はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

食器棚の引き出しで簡単な工夫を


めんどくさがりの私にも続いている、食器棚やキッチンシンク下の引き出しをすっきり見せるための簡単な工夫について書きます。

それは、「袋から出して立てて収納する」ことです。

イノマタ化学 ネームバスケット ワイド(セリア・キャンドゥ購入を使用)
食器棚3段目

こちらは食器棚の一番下の引き出し。袋めんやお菓子などをいつも入れています。

それぞれ5個入りや20個入りなどの大袋で購入したものですが、その大袋をはじめに捨て、個包装されているものだけを並べて収納しています。

今までは大袋から一つ取り出して使ったあとも、残りが入った開封された状態の大袋をそのまま入れていました。今はその時よりもスッキリ見えるようになったと喜んでいます。

だいたい半月もすれば食べてしまうものなので湿気ることはありません。

また、こうしておくと、引き出しをあければすぐ取れるので便利です。

私は細かいことが苦手で、別の容器に入れ替えるということが続きません。けれどもこれなら続けられます。

食器棚の収納アイデアはこちらのテーマを参考にしてきました。

にほんブログ村テーマ
食器棚 <キッチン雑貨と収納アイディア>



キッチンのシンク下引き出しでも


キッチンシンクの下の引き出しでも、同じように大袋から出せるものは出して収納しています。

キッチンシンク下引き出し 2017年3月8日

こちらはさきほど撮影した引き出しの様子です。下の画像は去年の秋頃の様子です。

湿気やすいものは別ですが、すぐ消費できるような食品はこのように大袋から出して立てて収納しています。

キッチン・シンク下収納改善 ()


すぐ取れてサッと戻せる収納 ←こちらのリンク先に当ブログの関連記事を集めています。


めんどくさがりでも続く工夫の理由


私はめんどくさがりなので、手順をたくさん踏まねばならないことは、収納にかぎらず続けられません。

また、中味も見えていないと位置や残量を覚えていられないタイプです。2枚め3枚めの画像でタッパーやガラス瓶を寝かせているのも、中味がいつも見えている状態にしたいからです。

上記のタッパーの記事です。
⇒「100均の3個セットで買えるミニ密閉容器 IDEAL(イノマタ化学)がスゴイ」


そのため、このようにダイソーで買った透明で中が見える保存容器を使ったり、ざっくり分けられるセリア購入のストックバスケットやネームバスケットを使って収納しています。




「個包装のものは袋から出して立てて収納する」

めんどくさがりさんでもすぐ出来るこんな工夫、よかったらお試しください。

キッチンをスッキリ使うアイデアや100円ショップの情報はこちらのテーマで読めます。参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
キッチンの片付け・断捨離・収納
これは便利「キッチン収納術」
100円shop*セリア(seria)
100円ショップ!ダイソー☆大創!



ブログランキングに参加しています。「読んだよ」の合図にでもバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援してくださり、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。


kindle版でサンプルページが読めます(PC・スマホ・タブレット)→
楽天kobo(アプリで立ち読みページへ)→
amazon
今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ
楽天
今日からだれでも、片づけ上手。


スポンサードリンク


にほんブログ村テーマ
 100円ショップ L O V E
関連記事



全ての記事とカテゴリ⇒