ふだん着。こんな無印やユニクロかさねて重宝しています


スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

家の中でも薄着でテキパキと動き、身体の中から自然と温まってくるような暮らし方が理想なのですが、私はなかなかできません。

今日は、寒くなってから着ている家事服と、選ぶときに意識していることについて書きます。


冬になって寒さ対策に加えたもの


・ユニクロの裏ボアスウェットフルジップパーカー。
・無印のレッグウォ―マー。
・小さめのストール。


ユニクロのパーカーは、袖部分のみボアがなくて着脱しやすいです。

無印のレッグウォーマーはゆるい編み目で足元を柔らかく包むだけでなく、暖色の効果も感じながら着用でき助かっています。

12月の家事服7枚 3


・パンツは2種類
・パーカーが、ユニクロ・ボアスウェットフルジップ(ネイビー)
・セーターは、無印の畦編み・ユニクロのタートルネック(ともにオフ白)・イッツインターナショナル(フランドル)のクルーネック(サーモンピンク)


小さいストールやスカーフは古いものです。二つ折りして、くるくると緩くねじりながら首に巻き、熱をためつつ逃がさないようにしています。

ネックウォーマーにしないのは「ちょっと今、外したい」と取ってメイクが付いてしまったことがあるからです。(就寝時にはネックウォーマーを使っています)。

皆さんのストールの巻き方やコーデはこちらのテーマで読めます。

ブログ村テーマ
ストール&マフラーの巻き方とコーデ




ニットベストも冬の家事服で活躍しています


イーザッカマニアのふっくら襟ニットベストは、重ねても腕を自由に動かせるのでラクです。

アクリルですが手洗いできるので、家で着るのに重宝しています。

上のボタンを外して頭からかぶって着るときもあるし、全部はずして羽織るだけにしているときもあります。

zootie(ズーティー):マロンざっくりニット ショールカラーべスト


お気に入り (2)


ラクに動けることがいちばん大事ですが、寒さ本番になってくるこれからは、”3つの首”(手首・足首・首)をあたためて元気に過ごしたいと思います。

ふだん着・あったかアイテム選びの参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
MUJIの服でオシャレ&コーディネイト
大人が着る無印とユニクロの服



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。

PC・スマホ・タブレット、ともに
kindle版でサンプルページが読めます→
楽天kobo アプリで立ち読みページへ→

スポンサードリンク


関連記事



全ての記事とカテゴリ⇒