さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事) - 捨てても捨ててもスッキリしない時は◆11月によく読んで頂いた記事ベスト5


捨てても捨ててもスッキリしない時は◆11月によく読んで頂いた記事ベスト5


スポンサードリンク


このブログにつけているアクセス解析をもとに、11月ひと月を通して、よく読んで頂いた記事をまとめてみました。

それぞれに「捨ててもスッキリしない」ことに関する考えを、ひとこと添えています。

5位:引き出しで使う無印収納小物


文房具 (4)

⇒ 無印良品・おすすめ収納小もの5選 (引き出し編)

引き出しの中で、物どうしが混ざらないようにするのが目的で使っているグッズを中心に紹介しました。

私は、捨てることより、しまうことの方が苦手ですので、収納の仕組みを考えるときは、「すぐ見えて、サッと戻せること」を意識しています。

これを忘れて素敵収納を目指してしまうと、必ずあとで使いこなせなくなり、リバウンドします。



捨ててもスッキリしないことが多かったのは、まだまだモノが多かったから。モノをただ移動させて見えないようにしていただけだったから。

片付いているように見えても、引き出しの中はモノが一杯でグチャグチャなのを知っていたから。



4位:家事服7着


家事服 無印ユニクロ イッツインターナショナル 

⇒ 11月の家事服7着と、選ぶポイント7つ。無印ニット使いやすいです

服を捨ててもスッキリしなかった時というのは、ほとんど着ていない状態の服を捨てていたとき。

衝動買いは良くないけれど、たとえその時だけでもパッと嬉しい気持ちになれたのは事実。着ることの少なかった服を見ると寂しく残念な気持ちになります。

私はお洒落ではありませんが、服のことを考えるのは好きなので、これからもときどきアップしたいと思っています。



管理人をしているブログ村テーマにもたくさんのブロガーさんが記事を寄せて下さっています。ぜひ参考になさってください。

ブログ村テーマ
服の断捨離・整理収納

50代からのファッション



3位:散らかった部屋を片づけられない


⇒ 部屋が汚くても何から手をつけていいかわからなかった自分を突き動かしたもの

旧ブログではじめて家の中の写真を公開するとき、とてもドキドキしたのを思い出します。

長く主婦をしてきたにもかかわらず、「何から手をつけていいかわからないような散らかった部屋」にしていたことをお知らせするのは、やはり恥ずかしかったです。

捨ててもスッキリしなかったのは、モノだけ捨てていたから。

モノに貼りついていた重たい考え方のクセを手放せてはじめて、スッキリしてきたように思います。



2位:家事嫌いな主婦


newspaper-1746350_640.jpg

⇒ 家事嫌い主婦がやめてみてラクになった3つのこと

これも、書くときは少しためらいました。主婦が家事を嫌いだなんて言っていいんだろうか?と。

でも書きながら頭の中を整理していると、「まだ他にもやめた家事があるし、もっと書いていこう」なんて思えるようになってくるのです。

捨ててスッキリしたのは、家事そのものではなく、「手抜きや手間抜きの家事をする主婦はダメ」という気持ちでした。



1位:セリアのジェルステッカー


セリア はがせるジェルステッカー (4)セリア はがせるジェルステッカー (1)

⇒ おすすめ!100均セリアの優れもの・キッチンも洗面所もトイレもスッキリ可愛くしてくれます

この記事がいちばんアクセスが多かったです。やはり可愛いもの、やわらかいもの、癒されるものは人気なのですね。

傷をかくすために貼るというのが、ジェルステッカーの使い方としてどうなの?とも思いますが、楽しいのでもうよし。

捨ててもすっきりしないと感じたのは、捨てたら壁や家具の傷みがかえって目立つようになったから。

これはもう、慣れました。多くの物に埋もれていたときより快適だし、上を見ればキリがないので、今のこの家をスッキリさせるために片づけていきます。



参考になる記事が読めるブログ村テーマ。こちらもチェックしてみて下さい。

捨てても、大丈夫だったもの。

キッチンの片付け・断捨離・収納

これは便利「キッチン収納術」


ブログランキングに参加しています。「読んだよ」の合図にでもバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援してくださり、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。
お知らせ記事はこちらです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2