クローゼット整理後、プチプラ服をおしゃれに着たくて工夫するようになったこと2つ


スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

服の枚数が減ると、お洒落に工夫が必要になる?


私は着回すのが得意ではありませんし、お洒落に自信もないです。でも、服はとても好きでしたので、これにはこのアクセサリーかストールというふうに、だいたいのパターンを決めていました。

けれど最近は、もう少し柔らかい気持ちで楽しんでみたいと思うようになりました。

今日は、そんな私が最近になって意識するようになった、プチプラ服を着る時に工夫していることを書いてみます。

服の整理については、こんな記事も書いています。

「服の断捨離のコツ、8つ。(スローペースでもなんとかなりました)」



プチプラ服をオシャレっぽく着たくて工夫していること2つ


①小物でプチプラ服を盛り上げるなら、ちょっと個性的なアクセサリーか綺麗な色のストールを選ぶ。
②上半身にプチプラ服を持ってくる場合は、似合う色かしっかりした素材の物を選ぶ。


①小物でプチプラ服を盛り上げるなら、大き目アクセサリーか綺麗目ストールが楽。

年を重ねるにつれ、顔の近くに持ってくるストールやアクセサリーは、印象を決める大切なツールだと思うようになりました。

大きめアクセサリー (2)大きめアクセサリー大きめアクセサリー (3)
(無印のニット・ユニクロのリブT)


昔は好きだったプチサイズのアクセサリーはあきらめ、ちょっと個性的なデザインなど、華やかさのある物を選んでいます。

そしてそれを、ユニクロや無印の服に合わせて楽しんでいます。

ユニクロや無印好きさん達のコーデは、このテーマの記事でよく拝見しています。自由度が高く、皆さん楽しそうです。

ブログ村テーマ
ユニクロファッション大好き




②上半身にプチプラ服を持ってくる場合は、似合う色かしっかりした素材の物を選ぶ。

人の視線は、面積の大きいところや、上の方へ行くと聞いたことがあります。

だから、もしトップスでプチプラ服を着るなら、なるべく自分に似合う色か素材がしっかりしたものを選びたいです。その方が欠点があったとしても目立ちにくいと思うからです。



また、コットンや麻など自然素材で作られている物を選びたい時は、できるだけ試着してから買うようにしています。フェイスカバーをつけたりが少し億劫ですけど、慣れれば大丈夫。

プチプライスだと、使われている素材の質が限られてくると思うので、「これ、良いな」と思っても着てみてしっくりこない時はあきらめます。

逆に、少々迷っていたとしても着心地が良ければ買います。



予算は少ないし、体型も崩れてきたけれど、ひたすら前向き


枚数を減らして管理しやすくなったけれど、小物にたくさんのお金を使う余裕は残念ながらありません。でも、だからこそ面白いです。

そしてやっぱり、そう思えるようになったのも服を減らしたからこそなのです。

お洒落を思いきり楽しめる季節到来ですね。

素敵な人を見て目で楽しみ、あれやこれやと工夫しながら自分も楽しむ。そんな前向きな気持ちで過ごしたいです。

シンプルなコーデが集まったテーマ。おススメはこちらです。

ブログ村テーマ
大人が着る無印とユニクロの服
40代からの似合う服と小物の選び方
50代からのファッション

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。

PC・スマホ・タブレット、ともに
kindle版でサンプルページが読めます→
楽天kobo アプリで立ち読みページへ→

スポンサードリンク



関連記事



全ての記事とカテゴリ⇒