15年分の年賀状の整理と、宛先の絞り込み

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

平成元年に結婚して以来、年賀状を処分したのは一度きり。
この家を購入した年の12月です。
クリアファイルにざくっと挟み、年代別に箱の奥から前へと並べ入れるやり方。
そして15年が経過しました。


この間、前のを出してきたのは、妹、弟、友人のものぐらい。
それも数年に一度あるかないかです。
その「時々眺めて懐かしむ」ものだけを残し、あとは全て捨てました。


残したものをずらっと並べて、「もう最近は子供の写真も載せなくなってきたね。大きくなったんだよね。」なんて思ってみたり。
昨日までは必要だったものも、今日、この瞬間に価値が変わることもある。


年賀状・残したもの
(残すと決めた妹や友人たちからの年賀状)。


くり返し見るのはその年に届いたものがほとんどで、私はせいぜい三が日中くらい。
自分がそうなのだから、届ける先の人にもそれ以上を望まず、宛先も絞ることにしました。

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。

PC・スマホ・タブレット、ともに
kindle版でサンプルページが読めます→
楽天kobo アプリで立ち読みページへ→

スポンサードリンク


ブログ村テーマ  持っていなくても困らないもの

原田さよ

ご訪問ありがとうございます。1963年生まれ。夫と娘と三人で暮らしています。
FC2ブログ公式ブロガー。

人生後半をラクに暮らしたくて、家の中を片付けはじめました。
ブログでは、物を減らすコツや片付けやすい収納の工夫、少ない服でも楽しめるお洒落、身体も心もラクでいられる家事のやり方などを考え発信しています。

プロフィール
お問い合わせ
プライバシーポリシー
Twitter


参加しているブログランキング(最新のランキングから関連するブログをたくさん読むことができます)
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
片付け・収納(個人)ブログランキング
50代ファッション人気ブログランキング

新着記事

新着記事2

新しいコート購入|服の断捨離のあとだからこそ楽しみつつも注意したポイント 2017/11/24
断捨離がうまくいかないとき、まず身につけておくとラクになる習慣|片付け上手への道(1) 2017/11/22
ニトリの座椅子で、毎日ハッピーになれる理由 2017/11/21
ダイソーのカレンダーがお洒落で見やすくてかわいい!2018 2017/11/20
片付けられない義父母(60代)ともうすぐ同居、気が重いです。というメールに対して私が言えること 2017/11/17
無印良品おススメの文房具5つ、シンプルで使いやすくてお洒落。 2017/11/15

タグリスト

RSSリンクの表示

PR

検索フォーム