より使いやすいキッチンへ。断捨離のあと復活させたこと・物まとめ (ダイソー・無印キッチンツールスタンド他)

スポンサードリンク


キッチン断捨離のあと復活させた物と事、4つ


最初の断捨離でキッチンから無くした物については、こちらの記事でまとめています。

→キッチンやリビングから断捨離しても困らなかったもの、20。


7月2日の朝のキッチン (2)

~キッチン断捨離のあとで復活させたもの~

①”何も置かない”→”すぐ使いたいものだけ出しておく”(無印キッチンツールスタンドとダイソー仕切り付きBOX)
②キッチンマット(コンロ前のみ)
③冷蔵庫上の掛けラップ
④野菜室の下敷き用ペーパー

作業台には何も置かなかいようにしてみたのですが、すぐ取りたいものや中に収納してしまうと出し辛い形のものを再び表へ出しました。

②③④は、すべて予防掃除に関するものです。

詳しく書いた記事はこちらです。

→冷蔵庫の予防掃除で、キッチンに立つ時間を減らそう!


トライしましたが、自分の右手の状況を思えば、急ぎ過ぎた感は否めませんでした。

拭き掃除しにくい場所(手を入れにくい深い引き出しや椅子を持ってこないと届かない)に置きたいものと、そこにある方が楽なものを復活させ、マットに関しては「床の毎日拭き掃除」よりも「マットの毎日洗濯」を取りました。

洗濯機が洗ってくれる方がラクです、やっぱり。


7月2日の朝のキッチン (1)
トラコミュ
100均で可愛い収納


●100円ショップダイソーで買った仕切り付きボックスで、すぐ取って使いたい物を収納

メモ用紙、ペン、リウマチの薬、目薬を入れています。

一日に何度も使うものなので、出しておく方が私にとっては快適だとわかりました。


無印良品 キッチンツールスタンド 

引き出しに入れるとひっかかりやすい調理器具を入れています。





●水切りカゴ無しにもトライしました。が、すぐ戻しました。

→水切りカゴ買うなら100均セリアのが機能的でスタイリッシュでおすすめです。

セリア 水きりカゴ サナダ精工 (3)




参考になるキッチン収納術


物を出来るだけ減らした方が収納もラクになると思うのですが、私の使い勝手や家族の意向などと合わせながら、ちょうど良い着地点を探すことにします。

それが、ほどほどに綺麗でラクな状態を保つコツだとわかってきました。

この過程でよく読んできたテーマがこれ。参考になります。


日本ブログ村テーマ
これは便利 「キッチン収納術」


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。


kindle版でサンプルページが読めます(PC・スマホ・タブレット)→
楽天kobo(アプリで立ち読みページへ)→
amazon
今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ
楽天
今日からだれでも、片づけ上手。



関連記事


スポンサードリンク

全ての記事とカテゴリ⇒