さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事) - 今すぐ出来る、断捨離したくない物を活かす方法


今すぐ出来る、断捨離したくない物を活かす方法


スポンサードリンク


もう使わないとわかっているけれど、捨てられない物ってありませんか?

いま持っているものをすぐ書きだせるくらい服も靴も大量に捨ててきたのですが、娘からもらったバッグが捨てられません。



捨てない物どうしを繋ぐ、思い出袋。

「ここに母が編んでくれたセーターを入れよう。」昨日、クローゼットの整理をしていて思いつきました。

他にもまだ入りそうだったので、私が編んだ子供らのベストも。

それらは、服の断捨離をしていたとき捨てないでおこうと決めたものです。


布バッグ


これは娘が一人暮らしを始めてすぐに買ってくれたもの。

今はもう色もはげ、角も破れ、糸もところどころ切れています。デザイン的にも私には可愛すぎますね。

受け取った時のことも印象に残っています。

こんな記事もアップしました。(旧ブログへジャンプします)

「さよなら、バイバイ。」


捨てられない、捨てたくない、そんなもの同志を結び付けておけば、思い出ボックスならぬ思い出袋になりますね。

もし、そんなバッグがあるなら、大事な物を入れておくのに使うのはいかがですか?

まとめてあると、ときどき出してきて触れたりするのにも丁度いいと思います。


gift 
https://pixabay.com/

「何か活かせる方法はないか」と考えた方が楽しい。

「捨てられない」と思わず、「何か活かせる方法はないか」と考えた方が楽しいですよね。

今年も娘は、バッグをプレゼントしてくれました。またまたとても可愛らしいデザインのものです。

胸張って、持って歩こうと思います。


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。
お知らせ記事はこちらです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサードリンク

関連記事2