これ以上ものを増やさないための、最低限の心得2つ


スポンサードリンク


今日は、「これ以上ものを増やさないための最低限の心得2つ」について思う事を書きます。


「なんとなく」が招くもの

私は、使う場所の近くに「なんとなく」置いたり、安いからといって「なんとなく」買ってしまうことがとても多かったです。
何んとなくという気持ちの裏側にあることに、気づいていませんでした。
物の定位置決めができていないから在庫の確認もあやふやだったのですが、そういう基本的なことがわかっておらず、いつもあいまいだったのです。


sayo物置3 (3)


外納戸を片付けることにしました。
約1畳ほどの外納戸は奥まで物で一杯でした。本来は家の中に置いておくべきものまで、外へ追いやっていったのです。
使えていたのは、ミカン箱2つほどの手前のスペースのみでした。


sayo物置3 (2)



これ以上ものを増やさないための最低限の心得2つ

こうなる前に、家の中のことにもっと目を向けるべきでした。片づけられない自分の体質や思考の癖についても、知るべきでした。
買い物は楽しいし必要なこと。
ですが、お財布を開ける時やクリックをする前に、一呼吸おく癖だけはつけておこうと強く思った1日でした。


①何かを買おうとする時は、必ず、それが家になかったか確認する。
②必要だから買うとしても、それを入れておける場所があるか確認してからにする。



この二つを、あらためて意識しながら片づけていこうと思います。

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。


kindle版でサンプルページが読めます(PC・スマホ・タブレット)→
楽天kobo(アプリで立ち読みページへ)→
amazon
今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ
楽天
今日からだれでも、片づけ上手。


スポンサードリンク



トラコミュ  1日1断捨離
関連記事



全ての記事とカテゴリ⇒