さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事) - 婦人公論「残す」「手放す」片づけ術。自宅も実家も何とかしたい同世代の人と読みたい本。


婦人公論「残す」「手放す」片づけ術。自宅も実家も何とかしたい同世代の人と読みたい本。


スポンサードリンク



【楽天ブックスならいつでも送料無料】婦人公論 2015年 12/8号 [雑誌]


手のリハビリの帰り、本屋さんでたまたま見たんです。
引き込まれてしまい、迷わず買いました。
詳しく書けないのが残念ですが、専門家や著名人、読者の体験記など、どれも私たち世代が知っておきたい内容だと思います。
お馴染み、スタイリスト地曳いく子さんの、残す服の選び方なども載っています。
読み進めるには少々体力がいるかもしれませんが、40代以上の方には特におススメしたいです。

52歳 11月の断捨離)


年を取ればそのぶん物が増えますよね。
必要なもの自体は、たぶん、減っているはずなのに。
私は、ちょっとサボると、あっという間に不要なものをためてしまいます。反省。


寒い。
痛い。
体力ない。
お金もない。
めんどくさい。
先延ばしにする理由も、すぐ見つけてしまいます。


抱えていることはそれぞれあると思いますが、お互い、がんばりましょうね。
諦めなければ、きっと片付けられます。
今日もご訪問ありがとうございます。


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2