断捨離2年。がら空きの押入れを見て思う。

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

旧ブログで「息子の部屋を片付けます」と宣言してから約2年。
その時の押し入れも、2年後にはこうなりました。
このぐらいの量になってくると、押入れの役割をあまり果たしていないのかもしれません。


2015年11月。
52 2015 11 7


天袋はカラ、下の二段も3割収納です。
捨ててきたのは全て、ここ10年は使っていなかった物でした。
なかなか思い切れなかったものもあるのに、時間が経つと、捨てられなかった理由をちゃんと思い出せません。



2013年10月末頃。
押し入れ全体ビフォー2


「体力も気力もあるうちに片づけましょう。」
それはもう、50代にもなればみんなわかっているんですよね。
きっかけがないんです。なかなか。


それにやっぱり、怖いです。時間とお金をかけて手に入れてきたものを、また、時間とお金をかけて捨てていくんだから。
ちょっと虚しいですけど、気持ちが後ろへ向くことはもうありません。

●書籍出版。ダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

スポンサードリンク

アクセスの多かった記事です。
・ 服の衝動買いを無くす、いちばん簡単な方法はコレでした。
・ キッチンやリビングから断捨離しても困らなかったもの、20項目。
・ 自分へのご褒美が必要ない暮らし◆ 癒しを求め続けるのはもう終わりにしよう。


原田さよ

片付けの苦手な人に向けて、自らの経験をもとに、片付けやすい順番や気持ちよくモノを減らすコツ、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
片付け・収納(個人)ブログランキング
50代ファッション人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

お知らせ


NEW別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

新着記事

タグリスト

検索フォーム