何処から片付けていいかわからなくなった時にやること。

スポンサードリンク


どうしても捨てられない服を、後悔せずに断捨離するステップ3つ。
この記事の続きです。


私は、暇すぎても忙しすぎても、片付けから逃げたくなります。
そういう時は、「どう暮らしたいと思ってたんだっけ?」と初心に帰ることにしています。


52網戸張り (5)

破れた網戸を張りかえたり、


52 冬までにすること 網戸掃除、開始

他の網戸も洗ったり、


52歳 秋服の断捨離

人気ブロガーさんの”本日のコーデ”を読んで、みすぼらしくなったセーターを捨てたりします。


ブログ村テーマ
本日のコーディネート



●捨てたいのに捨てられない時は、自分が納得できる方法で、根気よく捨て続ける。
●それでも放り出したくなった時は、動機を確認してひたすら動く。


私の片づけのパターンは、このどちらかです。
・・・選択肢が少ないですよね。
でもね、その方がかえって迷わずに済みます。私はマニュアルコレクターでしたから。


買取2(売れました)


あちこち痛いし、気になることもたくさん抱えているけれど、何とかなると思うんです。
諦めさえしなければ。

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。


kindle版でサンプルページが読めます(PC・スマホ・タブレット)→
楽天kobo(アプリで立ち読みページへ)→
amazon
今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ
楽天
今日からだれでも、片づけ上手。


関連記事


スポンサードリンク

全ての記事とカテゴリ⇒