さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事) - 使わなくなった子どもの学習机、どうしてますか?私は最後まで粘ってこうしました。


使わなくなった子どもの学習机、どうしてますか?私は最後まで粘ってこうしました。


スポンサードリンク


晴天が1週間も続いています。
断捨離や片付けには絶好のシーズンに入ったので、大物の片づけにトライしています。


さらば!物置。スムーズに断捨離できる順番はコレ。



大きくなった子の学習机を活用しておられますか? 

うちの娘のは上下が分かれ、引き出しにもコロが付いていて外せるあのタイプ。
本棚とライトのついた部分だけ外して、机本体は今も娘が使っています。


机の断捨離1


残った上のこれ。すぐに捨てられず、細々したものの置き場所として使っていました。娘がUターンしてきて半年、やっと捨てる決心がつき、玄関近くまで移動させました。 


洋室では机本体から外して床に直に置いていたので、上の部分しか使わなかったんです。その割に、場所を取っていました。
また、スペースの関係で窓際にしか設置できなかったため、布団や洗濯ものを干す時にしょっちゅうひかっけてもいました。

もう疲れました。そこのベランダは、わが家で一番日当たりが良かったんです。

机を取るのか、ベランダから布団を干しやすくなる方がいいのか。本人はもう要らないと言っているのに、ずいぶん時間がかかりました。


机の断捨離後
ここがスッキリして窓の開閉が楽になり、出入りの際のストレスもなくなりました。



納得できるまで使ってみて、「もう、役目は果たしてくれた」と思えたら処分する。 


娘との思い出はもちろん、両親と4人で楽しく選んだ光景が今も目に焼き付いています。
でも、いつかは手放そうと思っていました。


使わないけれど思い出があるもの。
取っておきたかったもの。
それが大きくて場所をふさいでいるなら、納得できるまで使ってみて、「もう役目は果たしてくれた」と思えたら処分する。
一度に全部できなくてもいいと思うんです。


時間はかかりますが、こんな方法も私たち世代にはストレスが少なくて済むかもしれません。
体力と気力が、今ならまだ残っているからです。



ライフスタイル ブログランキングへ


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです
お知らせ記事はこちらです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2