さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事) - 断捨離ブーム終了。


断捨離ブーム終了。


スポンサードリンク


悩むのは、暇だから。


たしか、堀江貴文さんがこう言ってたと思います。
私はたしかに、止まらない自分探しのために悩み続けてきました。


みなさんは、断捨離=捨てることだと感じますか。
大事なのは断つことですか。
手離すことですか。


その先に何があると思いますか。
時間に追われない一日ですか?
ホテルのような美しい部屋ですか?


私は、余分なものを持たず、慎ましやかに暮らしている人を想像します。
ライフスタイルより、人そのものが浮かぶんです。


それは私が「なりたい自分」
でも、簡単にはたどり着けそうにありません。


悟って納得して手放していくべきことを、我慢しながらやってきたように思います。
その考えが全てのことに影響して、思い描いていたシンプルで穏やかな暮らしが、いつのまにか窮屈で苦しいものへと変わって行ってました。
自ら制限していたんです。


物で溢れかえっていた場所は少しずつスッキリしてきて、気持ちいいです。
でも、シンプルライフや断捨離が「我慢・禁欲・制限」の上に成り立つという考えがなかなか抜けていきません。
慌て過ぎていたのでしょうか。





要らない物は捨てて行きたいし、シンプルで豊かな暮らしに憧れる気持ちに変わりはありません。
でも、私のやり方は強引でした。
断捨離は続けますが、自分の中の断捨離ブームにはそろそろブレーキをかけます。
好きなものや欲しいモノに制限をかけ過ぎるのもやめます。



書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。
お知らせ記事はこちらです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ


関連記事
スポンサードリンク

関連記事2