スポンサードリンク



服の断捨離のはじめ方【実践編】 どんな服を捨てる?

今月は、服の整理(減らしつつ、これ以上増やさない)方法について、どのような順番で行うのがラクだったかをいくつかに分けて書いてきました。今日はその3本目で、服の減らし方のちょっとしたコツや、減らす基準(マイルール)の考え方などについて書きます。私の服は3年かけて断捨離し、現在、コートやフォーマルを含め50枚ほどになっています。今日の記事の内容●捨てる服の基準を確認する。●服の整理をする日に用意したいこと。...

続きを読む

断捨離中でも物欲がとまらない!そんな時にしている5つの試み。

片づけ下手な私が決めている目標は、”管理すべきモノを減らしたり小さくしたりして、人生後半をラクに暮らす”というシンプルなことです。そのために断捨離をしてきました。ただ、ときどきもの凄いいきおいで物欲が湧いてきて困ることがあります。断捨離しているのに物欲が止まらない理由物欲が止まらない時の私は、何か別のことで問題を抱えていることが多いです。考えたくなくて、まったく関係の無いモノを買いたくなるという具合...

続きを読む

これなら続く、リビングの片づけ習慣

リビングの片づけをすすめるのに効果があったのは、散らかったままではじめた、片づけの簡単な習慣づくりです。今日はこの小さな習慣について順番に書きます。①リビングの片づけの目標を、自分優先で決める②5分あればできる片づけの習慣づくり③習慣作りは、ハードルを下げてはじめるリビングの片づけについてはこんな記事も書きました ⇒年末年始もリビングすっきり。小物を増やさない収納の工夫と小さな習慣①リビングの片づけの目...

続きを読む

オークション後のトラブルで学んだ、今後の断捨離のやり方

誰かに使ってもらえるなら手放せると考えている場合は、フリマやオークションを利用してみると手放しやすいと思います、という記事を何本か書いてきました。でも、いちどトラブルもあったので、そのとき学んだことを書いておきます。フリマやオークションの出品デビューをする人の参考になれば嬉しいです。トラブルはあったし、手間も少々かかるけれど、断捨離で出た不用品をオークションやフリマで売るのは良い手放し方だと今も思...

続きを読む

肌寒い日のコーデ、シンプルで長く活用できる服を主役に。

今日は、肌寒い日に出番が多くなる、ショート丈のトレンチコートとデニムジャケットについて書きます。私は、コートやジャケットを買うとき、長い丈よりは短い丈、暗い色よりは明るい色を選ぶようにしてきました。そのほうが、長い期間(季節)着ることが出来ると思うからです。私の服は断捨離で元の数の6分の1まで減らし、現在、コートやフォーマルを含め50枚程度です。⇒服の断捨離のはじめ方【準備編】 クローゼットを開ける前に...

続きを読む

全ての記事とカテゴリ⇒

スポンサードリンク