さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事) - 2016年10月


ストールの巻き方は、この3つさえ覚えれば大丈夫

スポンサードリンク


服は減っても、それ同志はけっこう組み合わせやすく、小物でアレンジすればじゅうぶんに楽しめるとわかってきました。私の服は現在、フォーマルも含めて50枚程度です。

今日は、定番かつシンプルな服のアクセントとしてよく使っている、ストールの基本の巻き方について書きます。自己流のアレンジ部分もありますが、簡単ですぐ出来るものだけを選びました。


エディター巻き


・初秋のストール

ストールの基本の巻き方は、このエディター巻きだと思います。

ストールを後ろから首にかけ、前に来た片方を長めにし、それを1周させて前へ戻します。(*ストールは斜めに使うと、両端の先が細くなり、スッと見えます)

戻したら、襟もとに手を入れ、くっと下へさげます。この時、首が長めの人はあまり下げない方が間のび感がせずいいと思います。

逆の場合は、深めに下げると顔から首のあたりがスッキリ見えると思います。


フロントノット


フロントノット
(無印良品・畦編みニットに)

私が好きな巻き方は、フロントノットか、サイドノットです。この巻き方が、ボリュームを出すには一番簡単で、視線を上に持っていきやすいと思うからです。

基本のエディター巻きをしたあと、前に来ている2本を結んで降ろすもの。この時も、ストールを斜めに使うと、両端の先が鋭角になり、細見え効果があります。

*左右の2本を交差させるとき、上にきている方を、下からくぐらせて巻いて上げ、それをそのまま降ろすと、「わ」が表に出て落ち着きます(画像は、結び目がわかるように少しずらしています。本来は、もう少し「わ」を前に出す方が綺麗に見えます)。



こちらのテーマにストールを使ったコーデの記事が集まっています(私も参加しています)。参考にどうぞ。


ブログ村テーマ
スカーフ・ストールで大人カジュアル♪




サイドノット


無印良品ウールシルクセーター_ワイドパンツ (3)
(無印良品、ウールシルクワイドリブセーターに)

サイドノットは、フロントノットを横へずらしたもの。背を高く見せたい場合は、この結び方の方が視線が上へ行くので良いかなと思います。

スヌード巻きやアフガン巻き、ミラノ巻きなども基本だと思うのですが、まずはこのエディター巻きと、そのアレンジのフロントノット・サイドノット。この3種類の巻き方で、秋のおしゃれを楽しめると思います。

その他、皆さんのストールの巻き方やコーデはこちらのテーマでどうぞ。

ブログ村テーマ
ストール&マフラーの巻き方とコーデ


大人が着る無印とユニクロの服
関連記事
スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ
 

迷っても捨てない人間関係

スポンサードリンク



息子のお墓にコーラ(息子の大好物)とお花が供えてあったと、義母から連絡がありました。

時期は決まっていないのですが、年に一・二度、こうしてそっとお参りして下さる方がいらっしゃるのです。

私にはそれが誰か、わかっています。そして相手の方も多分、私が知っていることに気付いておられます。


CIMG7428.jpg
(2014年の画像です)


それでも今まで連絡をしませんでした。それがお互いにとって、ちょうど良い距離感だと信じてきたからです。

でも、息子がボロボロにした障子をやっと張り替えに出せたことで、気持ちが動きました。

声をかけたい、詫びたい、という気持ちがムクムクと湧き上がってきました。

連絡を取ってみます。まずはハガキ一枚にお礼を書いて。



片付けを始めてからの3年では、迷ったら捨てるし、迷うなら切ってしまうことのほうが多かったです。

まず迷っている時点で、要らないもの(こと)なのだと思うようになっていたから。

でも今は、迷ったら、「自分をどう変えたいから片付け始めたのか」と強く思い出してみることにしています。
関連記事
スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ
 

スッキリ使いやすい、文房具収納のハブ作り

スポンサードリンク


私には昔から「文房具を収納する」という考えがあまりなかったです。かなりいい加減だったため増やしてしまいました。

今日は、そんな私が、文房具を整理しながら収納の拠点をキッチンに置くようになったことについて書きます。

キッチンの片付けについては昨年の春にこんな記事も書いています。

⇒キッチン断捨離、この順番で上手くいきました。



文房具収納のハブをキッチンに作る


狭いキッチンをリビング側から見た様子

文房具収納の拠点をキッチン(食器棚の開き)においています。

拠点というとちょっとオーバーなのですが、文房具をいっせいに整理して使う物ばかりを集め、食器棚の下にまとめて収納しました。そこを定点とし、洗面所や玄関、家族それぞれの定位置などに、レギュラー(ハサミやペンなど)だけを分散させています。

このことで、使い勝手が良くなっただけでなく、文房具を必要以上に増やしてしまうことがなくなりました。





使ったのは、ダイソーの麻風BOXと 無印良品のPPメイクボックス・仕切付・1/2横ハーフ


daiso ダイソーのBOX


●無印の仕切り付きメイクボックスを使うのは、ハサミやペンをそれぞれ立てて収納したかったから。

●ダイソーの持ち手がついたブラウンの箱は、開き戸タイプの食器棚の棚を引き出しに近い感覚で使いたかったから。色も、シンプルな作りだという点も、気に入っています。


文房具が増えなくなった3つの理由


いったん整理してから、拠点を作り、文房具のレギュラーを分散させると、便利なうえに増えなくなりました。理由は主にこの3つです。

●よく使う文房具が、いつも使いたい場所にあること。

●もしそこで使いたい文房具がなければ、キッチンへ行けば必ずあると思えるようになったこと。

●「ここか、キッチンにしかない」とわかっているので残量を把握しやすくなり、無駄に買わなくなったこと。(例えば、クリップ・付箋・ホチキスの芯など)


文房具 (6)
(リビングのソファー横・夫用)

物の減らし方と収納グッズの選び方について、また別の場所でも紹介していけるように片づけていきます。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。

 
関連記事
スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ
 

苦手でも片付いてきたキッチン。整理する順番と、使いやすい100均収納グッズ

スポンサードリンク


ブログを始めて2年経ちました。いつも読んで下さり、ありがとうございます。

私は、捨てるのにも時間がかかりますが、収納を考えることの方がもっと苦手です。そして、片付けるうちに、文字よりも色や形・位置などで物の在り処を覚えるタイプだとわかってきました。

今日は、こんな私がキッチンですぐ取れてサッと戻せる収納(←リンク先には取りやすく戻しやすい収納の記事をまとめてあります)を作っていくために守っている片付けの順番について、まとめてみました。

●残すものと捨てる物を選ぶ順番
●食材を増やさない・余分に持たないための心がけ
●置き癖を見直して、中身をわかりやすく
●収納下手の私を助けてくれる100均グッズ(セリア・ダイソー・キャンドゥ)
●まずは減らす。それが済んだら、自分に続けられそうな収納を作る


残すものと捨てる物を選ぶ順番


①今いるから、残す。
②今いらないが、必ず使うとわかっているから残す。
③使っていないし、今後も使わないとわかっているから処分する(捨てる・売る・譲る)

ざっくりですけど、物を減らす時は、こんなことを考えながら作業してきました。売る・譲るに関しては、服のようにはいきませんので、キッチンで出た不用品は、ほぼ捨ててきました。

迷っている物は一時保留しますが、忘れないよう見えている場所へ置いておき、しまい込まないようにしています。

使いきることに拘り過ぎないことも、私には大事なポイントでした。反省しつつ、食べることに関しては「気づいた今がチャンスだ」と割り切りました。


食材を増やさない・余分に持たないための心がけ


余分に持たないためには、ストックを持つか持たないかを決め、持つなら、どのくらいの量や数が自分のライフスタイルに合っているか試してみるのが良いように思います。

私はまず、試供品付きの商品を買わないようにすることや、容量の小さいものを買ってどのくらいの期間で使い切るかを確かめました。

だいたいの使用期間がわかると、買い足すタイミングも迷わなくなってきました。


置き癖を見直して、中身をわかりやすく


①食材のストックを持つなら、残りを覚えやすいよう、同じ種類の物は、新旧合わせて同じ場所に収納します。
②収納用品は、なるべく重ねないようにしています。

自分では気付かない置き癖が、わりとありました。長いこと主婦をしてきましたが、思い込みもたくさんあったと、片づけながら気付くことが多いです。


収納下手の私を助けてくれる100均グッズ


さらに変えている最中なのが、下の3つのことです。

①中身が見えるような容器を使う。
②文字の代わりになる目印をつける。
③カゴで区切る。


シンク下の引き出しでは、毎日つかう調味料入れを、ダイソーで買った透明のネジフタ式の容器に変えてみました。そのあと、より区別しやすいようにと、娘に絵を描いてもらって蓋に貼りました。

ダイソーで買った透明のネジフタ式の容器は、蓋が透明で中身が見やすくはあるのですが、たとえば、顆粒だしの素とすり胡麻だと、見た目がそっくりでわかりにくかったのです。


ダイソー透明ネジフタパックでシンク下引き出し ( 4)
(とても見やすくなりました。娘に感謝。調理の度に目に入り、可愛くて嬉しくなります。)

キッチン・シンク下収納改善 (6

引き出しに入れているカゴは、セリア購入のワイドバスケット2種類、下に貼ったものです(これはキャンドゥにも売っていました)。古いシステムキッチンなため、引き出しはフルオープンではありません。奥は少し余っていますが、合いそうな箱などを入れてずれないようにしています。






まずは減らす。それが済んだら、自分に続けられそうな収納を作る


わが家は収納グッズにあまりお金をかけられませんので、ところどころ、お菓子の缶やら箱やらを活用しています。それもまた、面白いです。

順番どおりにいかないところもありますけど、物を減らせば収納のハードルは下がり、自分がどんなやり方を好きなのかもわかってくるように思います。
関連記事
スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ
 

使えます!無印良品のウールシルクワイドリブセーター◆おすすめポイント5つと組み合わせ例2つ

スポンサードリンク


薄手のニットは、ブラウスやシャツの出番が終わりかける今ごろ活躍しますね。一枚で着てもいいし、上着も羽織りやすいです。この秋に購入したのは、無印のウールシルクワイドリブセーター(ライトグレー)。

今日はこの順番で書いています。

・無印良品ウールシルクワイドリブセーター・コーデ2つ(ストールとパンツを変えて)
・ウールシルクワイドリブセーターの特徴、おすすめポイント
・服で使う色が決まってきました


私の服の断捨離については、こんな記事でまとめています。

「シンプルライフの服装。断捨離3年目で、捨てるルールはこう変わりました」。


無印良品ウールシルクワイドリブセーター、コーデ・1


・シルクスカーフ(グレー×ベージュ×シルバー×白)
・ワイドパンツ(ネイビー、ユニクロ)

無印良品ウールシルクセーター_ワイドパンツ 1



無印のワイドリブセーターの特徴、おすすめポイント


●繊維が細く、とても柔らか。シルクとウールの混紡で肌触りが良いためチクチクしません。
●ウール90%・シルク10% 手洗い可能です。
●ワイドリブの効果で細見えします。
●ベーシックな色ばかりなので、合わせる服や小物を選ぶのもラクだと思います。
●薄手なので、上着を羽織るときも中でゴワゴワしません。(着る期間が長い)



無印ワイドリブウールシルクセーター、コーデ・2


・ストール(グレー×ピンク×オフ白のペイズリー柄) 巻き方はサイドノットです
・ガウチョ(カーキ色)

無印良品ウールシルクセーター_ワイドパンツ 2


無印の服のコーデ例はこちらで拝見しています。シンプルなお洒落は見ていて落ち着きます。

ブログ村テーマ
MUJIの服でオシャレ&コーディネイト



服で使う色が決まってきました


断捨離後に残ったトップスの色が、オフ白・グレージュ・ネイビー・薄いグリーンか水色・ペールピンクでした。

好きな色というより、服で使う色が決まってきたという感じでした。これは、服を減らすまでは気づきませんでした。

少ない枚数で色も決まってきたので、ストールやバッグ、靴も、選びやすくなりました。

ストール使いについては、パーソナルカラー診断を受けたことも参考になりました。

ストール薄手



季節が動くこの時期。薄手のシンプルなニットにストールやスカーフを軽やかに合わせて、楽しみたいです。今日もご訪問ありがとうございます。

関連ブログ村テーマ、こちらも参考にどうぞ。

大人が着る無印とユニクロの服

ストール&マフラーの巻き方とコーデ
関連記事
スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ