スポンサードリンク



服や贈答品の断捨離。リサイクルショップ利用を迷っている人に試して欲しいこと3つ。

*断捨離して不要品を売りました。というカテゴリを設けました。リサイクルショップ利用やオークション出品について、自分が経験してきたことをもとに書いた記事を入れています。いちばん早いのはゴミとして捨てることですが、躊躇する人も多いのではないでしょうか。私もそうでした。かといって、他にどうすればいいかすぐには決められなかったです。今日は、捨て方や「捨てる先」を迷っている人に向け、ご近所のリサイクルショッ...

続きを読む

動きにくい狭い場所を片付けるとき心掛けていること

週末は屋根裏部屋の片づけをしました。電気をつけても暗いし天井も低くて動きにくいしで、クローゼットや押入れより後回しにしていました。避けていた場所なのに入ったのは、ふいに片付けたくなったからです。動きにくい場所を片付ける時に心掛けていること物置や屋根裏部屋など、こういう動きにくい場所を片付けるときに心掛けていることが2つあります。それは、「結果に拘らないこと、一度に全部やり切ろうと思わないこと」です...

続きを読む

押入れの断捨離の順番、5ステップでスッキリ◆椅子を持ってこないと届かない場所は無い場所と思おう。

暖かかった日曜、押入れを掃除しました。高いところには、もうなるべく物を置かないようにします。今回、椅子を持ってこないと手が届かないような場所は、もう使いこなせないと思いました。怖かったのです、物をどけたり掃除したりするのが。今日は、押入れの中に詰め込んでいた物をどういう順番と理由で捨ててきたかをまとめてみます。①押入れの使用目的を確認。②来客用布団を捨てる。③使わない家電製品とダンボール箱を捨てる。④...

続きを読む

人に断捨離の話をするとき、気を付けたいこと。

これから本気で家を片付けようと思っている人と断捨離の話をするとき、気を付けようと思っていたこと。それは、「捨てるとスッキリするよ」とか「片付けるって収納することじゃないよ」と強調しないことです。相手が聞きたいのは、どこから始めたかとか、大量に出た不用品やゴミをどうやって捨てるのかという具体的な話のはず。なのに昨日、私はまたやってしまいました。相手の状況などをもっと考えるべきでした。片付けが進むにつ...

続きを読む

これ、いつの?大量にあったサンプル化粧品の捨て基準3つと、断れなかった場合の使用ルール3つ

化粧品の消費期限が、未開封でも2~3年以内、開封後なら長くても1年以内というのはよく目にする情報ですよね。サンプル品はパッケージも違うからもっと短くなりそうです。しかし、断捨離を始める前のわが家の洗面所やドレッサーの引き出しには、大量のサンプルがありました。もらっちゃうんですよ、お得感や試してみたい気持ちが常に優位だったので。今日は、それらをどういう基準で捨てたかと、断れずにもらってきた場合の使い...

続きを読む

全ての記事とカテゴリ⇒

スポンサードリンク