さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事) - 2015年12月


キッチン断捨離のタイミングと、捨てどきの見極めポイント。決め手はこの本。


スポンサードリンク


この1年でキッチンにあって捨ててきたものは、食器やレードル類・キッチン鋏(小)・タッパー・景品・トレーなど。
はじめの1年では捨てられなかったものも、2年目に入ると割り切るのが早くなってきました。
今日は、キッチンにあるものの捨て時、私の見極め方についてまとめました。


特に近藤典子さんの本には大いに影響を受けました。

【楽天】50歳をすぎたら家の整理を始めなさい 近藤典子


・本2冊

■近藤典子さんの「キッチン周り、片付けの順番」



1.食品
 消費期限切れのチェック
 保存状態の悪い物は処分

2.調理器具
 同じ種類の道具は1、2点にする
 使いにくい物は処分しましょう

3.食器
 半端になったセット
 フチがかけている、ひび割れ、汚れ
 いただきもので好みでないもの

4.雑貨類
 ゴミ袋。ラップ類、洗剤など同じ種類の物は1か所に
 ストックを必要以上に持たない

5.密閉容器
 使う物、使いにくい物の見極め
 古くて密閉不可能な物を処分

「50歳をすぎたら家の整理を始めなさい」P.27より。


キッチン・2年目の断捨離・・・見極め方


*カトラリー・・傷が多くなった。色が褪せてきた。揃っていない。
*タッパー・・フタが本体と合わなくなってきた。色素が傷に入り取れなくなってきた。
*調理道具・・先が少し焦げた。重たい。収納しずらい形。テフロンが剥がれてきた。退色・変色あり。
*便利道具・・一つあれば十分だとわかった。1年間、ほぼ使わなかった等。
         

キッチンで使う鋏は大小で2本にしていましたが、小さい方はほとんど出番なし。
おたまは4つもいりませんでした。
菜箸も然り。
鍋類は、大小合わせて6個あれば十分だとわかった1年でした。


心がけていること


*ゴミ回収日の前には、キッチン内で捨てる物はないかと必ずチェックする。可燃も不燃も粗大ゴミも全て。
*ふだんキッチンにいて、「もうこれいらない。」と思ったものをすぐ専用袋に入れておく。
 習慣付けないと、すぐまた忘れるからです。



*Webで公開されている機能的なキッチンを観察しておく。まずは物を減らさないと・・・と教わっています。


トラコミュ
WEB内覧会*キッチン


iphone-518101_640.jpg


使っていない物、今後もたぶん使わないだろうものが減ってきて、重たかった気分が軽くなりました。
今日もご訪問ありがとうございます。


ランキングに参加しています。「読んだよ」の合図にでもバナーをクリックして下さると嬉しいです。
表示カテゴリの記事を、ランキング順に読めます。

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。
お知らせ記事はこちらです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2
 

楽しかったですよ!不要な服を、リサイクルショップ以外で売ることも。


スポンサードリンク


リサイクルショップ以外で、着なくなった服を売ることはできないか。
できれば人の役に立つ方向で。
こういう主旨のご質問を頂きました。
寄付や買取りなどの形で請け負うネットのリサイクルショップはたくさんありますが、それ以外だと、やはりネットオークションやフリマアプリの「メルカリ」、ネット掲示板「ジモティー」などへの投稿ではないでしょうか。



ネット掲示板やオークションへの出品

ジモティーは、直接会って取引を行うための掲示板。
「売ります」と並んで「あげます」という出し方も出来ます。
いずれも本当にそれを探していた人の手元に行くうえ、オークションだと価格も上がる可能性があります。
今の時期だと、卒入園(学)の服や靴を探す人が増えてくると思います。(親も子も)



まずは落札者としてやり取りを。入札するつもりで観察を。

とはいえ、利用したことのない人にはどれも少々ハードルが高くなりますよね。
そんな時は、ネットオークションであればまずは落札者として、メルカリやジモティーなら購入者側になってやり取りしてみることをお勧めします。
日用品も安価スタートでたくさん出品されていますので、入札しやすい商品は必ずあると思います。
規約を読みながら取引を進めていけば、出品する側が何を用意すればいいのか自ずとわかってきます。


もしそれも難しいと思われるなら、ご自分が出そうと思っている物のカテゴリで上位にある商品(出品者も)を眺めてみてください。
眺めるというのは、動向を観察すると言う意味です。
口コミも読んでおくといいと思います。


トラコミュ インターネットオークション



捨てずに済んだ安堵感。相手に喜んでもらえた嬉しさ。

私がネットオークションで初めて息子の体操着を購入したのは、今から15年前。ビッダーズです。
強い行動障害のある息子を連れての買い物が大変だったのと、通販よりも安価で買える可能性に魅力を感じたのが利用し始めた理由でした。
きっかけは、ネット掲示板で若いママ友から教わったことです。


やがて私は出品者側にもまわり、すぐ着られなくなってしまう子供の服や靴を売るようになりました。
わずかでも利益があったし、不用品を捨てずに済んだ安堵感と相手に喜んでもらえたという満足感がありました。


home-office-336378_640.jpg 


ネットオークション専門の代行業者を利用する。

なるべく楽にということでしたら、ネットオークション専門の代行業者に一括で任せてみるのもよいと思います。
進行状況もマイページから見ることができるので、楽しみもあるかもしれません。
一度検索してみてください。


何はともあれやってみる。不安を解消するにはいちばん手っ取り早いです。
私もはじめは戸惑いました。でも、やり取りをしていくうちに、人って信じれば信じてもらえるのかもしれないと思うようになりました。


  


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。
お知らせ記事はこちらです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2
 

もらって嬉しい・あげて喜ばれる、シンプルなプレゼント。


スポンサードリンク


シンプルライフを送る人へのプレゼントは、食べ物や飲み物がいいかもしれませんね。
これは、美味しくてちょっとお洒落なハーブコーディアル。
友人からもらったのがきっかけで、飲むようになりました。
こんな味は未経験だったし楽しみ方も知らなかったので、とても嬉しかったことを覚えています。


生活の木 ハーブコーディアル (2)


水や炭酸などで割って飲む希釈用。
私はアイスクリームやヨーグルトにかけて食べるのが好きですが、今の時期だとふつうにお湯でわって飲んでいます。
マグカップ一杯のお湯に20mlくらい。
色はこんなふうに、ほぼブラウンです。


生活の木 ハーブコーディアル (1)


もとはハーブをアルコールに漬けた飲み物だったそう。
それが形を変え、摘みたてのハーブや果物を原料としたノンアルコールの飲料になったとのことです。


楽天


【保存料不使用】【有機】 ロックス&トゥリー ハーブコーディアル[有機ローズ&ラズベリー]
【生活の木】ハーブコーディアル◆よりどり2本◆ ギフト用


Amazon

ロックス&トゥリー 有機ローズ&ラズベリー




紅茶やハーブテイーとはひと味違う、程よい甘さとフルーティーな酸味。
ノンアルコールなので時間を選ばず飲めるし、顔の近くへ持ってきた時ほのかに香るのでリラックス効果もあります。
ほっと一息つきたい時の自分用に。
お友達やお世話になった人へのプレゼントにしても喜ばれると思います。


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。
お知らせ記事はこちらです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2
 

「間違ってないよね?」 シンプルでわかりやすい、迷いの捨て方。


スポンサードリンク


フィットネスウエアの収納に使っていた小さなラックを捨ててきました。
家具を捨てるのは、これで3つめ。中に入っているものを徐々に捨ててきたら箱自体いらなくなった、というパターンです。


たとえ趣味性が高く衝動買いに近いものであったとしても、その時々の自分には必要だったもの。
だから、買ったことも捨てることも後悔する必要なんてないのですよね。


”迷い”も慣れれば捨てられる。


dainaenblem-img600x450-12707405360clxzv99311.jpg
(ビビッドな配色のウエアが好きでした)


もう私の年代になると、断捨離=終活=生活です。
体力よりも気力のあるうちに、少しずつでも進めておきたいのが本音。
気力を優先するのは、体力がなくなったらサービスを買えばいいと思っているから。
気力も判断力も鈍った時の私に、「サービスを買う」という発想自体できないだろうから。


慣れるためには、たとえゆっくりでも実践し続ける。単純で変化の無いやり方ですけど、これがいちばん解りやすくて近道だと思っています。
誰かのOK!が必要なわけじゃないと思うんです。


2016年まであと10日ちょっと。今月は冬服の断捨離を進めています。
12月らしい寒さになってコートを出したら、腕がきつくてアウトでした.
ダウンジャケットの方も背中がきついです。切ない・・・。
へこんでいてもしょうがないので、自分がラクに楽しく暮らせるよう、捨てたり買ったりしていきます。



管理人をしています。たくさんのトラックバック、ありがとうございます!

テーマ  服の断捨離・整理収納


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。
お知らせ記事はこちらです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2
 

押さえておきたい服の断捨離のコツ3つ


スポンサードリンク


このブログへの検索ワードで多いのが「服の捨て方」「服の断捨離基準」「バブルの服が捨てられない」などです。

今日は、これまで実践して効果があった服の断捨離のコツを、3つあげてみます.。

① 捨て基準にそのつど優先順位を付ける。
② ざっくり、数を数える。量を把握する程度に。
③ 古着やゴミの回収日前には、必ず服の見直しをする。



① 服の捨て基準に、優先順位を付ける。


服の断捨離基準はだいたいこの4つ。
・デザインが古い。
・サイズが合わない。
・自分の年齢に合わない。
・生地の劣化。


そのうち、優先したい捨て基準を一回ごとに一つ決めていました。条件を増やすとかえって判断が難しくなり、捨てにくくなるからです。

私が優先することが多かったのは「デザインの古さ」でした。サイズが合わない服や劣化した生地の服を着続けることより、切ないと思っていたからです。

CIMG8115.jpg


② ざっくりと、服の数をかぞえる。


どこに何枚ぐらいあるか。着ていない服はどれほどあるんだろう?こういう現状を把握するのが目的なので、正確には数えていません。意識づけが目的です。

初めは300枚以上はあったので、見えない所に押し込んでいるものはまとめて10などとカウントしました。

これは減っていく過程を俯瞰できるので、モチベーション維持と買い急ぎの防止になります。


③古着やゴミの回収日前には、必ず服の見直しをする。


減らして管理をラクにするのが目的だから、たとえ1枚でも捨てています。

劣化したインナー1枚でも捨てることができれば、気持ちも場所もスッキリします。

行動に移すことが大事ですよね。だから、整然とした美しいクローゼットを目指すのは後回しでいいと思います。

数が減れば収納のハードルが下がるので、いくらでも楽しめる日が来ます。


① 捨て基準にそのつど優先順位を付ける。
② ざっくり、数を数える。量を把握する程度に。
③ 古着やゴミの回収日前には、必ず服の見直しをする。


減らしたいけれど迷ってしまう時は、こんなやり方も試してみてください。

バブル世代の同志のみなさん!がんばりましょう。

ブログ村テーマ

服の断捨離 ・ 整理収納

50代を考え暮らす

50代からのファッション





書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。
お知らせ記事はこちらです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2