さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事) - 2015年01月


スッキリ。無印の整理ボックスで引き出しを有効活用。


スポンサードリンク


食器の断捨離が済んだので、シンク下の引き出しに入っていた細々したものも断捨離し収納改善してみました。
使いやすい場所ということもあり、色々なものでギュウギュウ詰めにしてしまい、いざという時に困ることが増えていた場所です。
すべて出してから断捨離を終えてみると、引き出しの一つは空になりました。


■使ったのは、無印良品ポリプロピレン整理ボックス

CIMG7811.jpg


約幅11.5×奥行34×高さ5cm
引き出しの奥行にちょうどいいサイズでした。(以前は空き箱などを使っていましたが傷みやすかったです)




PP整理ボックス4 約幅11.5×奥行34×高さ5cm 無印良品(LOHACO) ¥180



使いやすい高さにある引き出しでしたが、どんどん物をため込んでしまい台無しにしていました。
これからは時々見直して、ストレスのない使いやすい場所として有効に活用したいです。
今日もご訪問ありがとうございました。
参考にしている別のトラコミュも記しますので、気になるテーマがあればチェックしてみてくださいね。

トラコミュ  これは便利「キッチン収納術」
トラコミュ  押入れ~クローゼットの収納 


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2
 

あさイチ「いい母プレッシャー」◆子供=自分、片付けられない=ダメ主婦という考えを捨てるためにした4つのこと。


スポンサードリンク


今朝のあさイチのテーマは、「いい母プレッシャー」
登場していた若いお母さん達の気持ちが50を過ぎた私ともリンクしていることに少し驚きました。
世代が違っても時代が変わっても、世間の評価や身近な人の躍進に女性はいつも敏感なのだとも。
比べずにいられることって簡単じゃないんですよね。


「なんで私はキッチンの中でいつもイライラしてるんだろう」 
40も終わりに近づいた頃に気づきました。


前のブログでも゛働くママ友へのプレッシャー”として記事を書いたことがあります。
同年代の女性や友人達が「仕事・家事・育児」を両立し活躍し続けている様子を見て、強い自己嫌悪と劣等感で自分をがんじがらめにしていました。
抜け出そうと考え始めたのは、汚かったあの部屋を片付け終えた頃でした。


CIMG7626.jpg


■作り上げていた理想の母親像・妻像を崩してみました。

 ・子供=自分と考えるのをやめてみる。
 (子供の成長を自分の通知票代わりにしていました。)
 ・良い妻=家事の出来る妻と考えるのもやめてみる。
 ・(やらないで済む家事を探したり、出来ていることはOKと考えたりしました。)
 片付かない理由を考え続けるより、片づけ方を知れば部屋は必ず片付くと考えてみる。



■固定観念も修正

 ・収入が必要でしたから、自分の現状を踏まえどうすればいいか考えました。
 (外で働くのではなく家で稼ぐ。)
 ・罪悪感のもとだった「好きな事に向ける時間」を、意識して作り楽しみました。
 (楽しむことで、効率は悪くても家事をしている自分を認めることにつなげました。
 


■ネットから距離をおいてみました。

 前のブログを休んでこのブログを始めるまで4か月。
 ブロ友さんのところへは遊びに行ってましたが、自分がそこで書かなくなると「私も頑張らなきゃ」という気持ちが減っていきました。
 ずっと同じ場所にいることで、自分で作り上げた自分に合わせるような書き方をしていると気づいたからです。


 完璧に見える健康で美しい兼業主婦の女性も、きっと悩みは抱えてると思います。
 片付いた部屋を維持するために何かを犠牲にして頑張ってるんだろうとも。



子どもを嫌いな時があっていい。
悩んでるのは自分だけじゃない。
そう思って動いてみたら、ちょっとずつラクになってきました。
一番いいのは、、どこかで誰かに聞いてもらうことだと思います。
ここへ書くことで私は救われています。


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2
 

お気に入りのバッグを使いやすく◆100均・帽子クリップ利用で中身を整理。


スポンサードリンク


娘の引っ越し日が決まり2階の断捨離を再開しています。
あれもこれもと手をつけては考えが飛び、出掛ける間際に探し物をするようになりました。
バッグだけでも整えようと、つけていた鍵用の帽子クリップを買い換えました。


■買い換えた100均グッズ

ロエベ
画像はクリックで拡大します。



バッグ2帽子クリップ


■使い方

クリップの一方をバッグに、もう一方を鍵に付けます。 
こうしておくと急いでいる時でも薄暗い中でもバッグから鍵をすっと引き出せるので、とても楽です。
鍵の紛失防止にもなります。


帽子クリップのこんな使い方、よかったらお試しください。
今日もご訪問ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。「読んだよ」の合図にでもクリックして下さると、とても嬉しいです。

掃除・片付け ブログランキングへ


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2
 

キッチン収納は、すき間を埋めずゆったりと◆セリア・仕切り板付きバスケットでシンプル収納


スポンサードリンク


断捨離が済んでから収納を考える。


食器の断捨離が済んだので、食器棚の下の収納も全部やり直しました.
使ったのは100円ショップで購入したバスケット。
仕切り板が移動できスペースにちょうど合うサイズなので、とても重宝しています。


投げ込み収納


その中にキッチン内で使う細々したものを種類別にざっくり入れ棚へぽんぽんと置いてみたところ、出しやすく戻しやすい投げ込み収納が出来ました。
横からも上からも中身が見える状態をキープできるよう、詰め込まないことを第一に考えています。


CIMG7591.jpg

仕切りボックス深型 サナダ精工


■収納の思い込みを外してみました


キッチン収納といえば、隙間を出来るだけ有効に活用することだと思い込んでいました。
でも今の自分にとっては、ゆったり収納する方が使いやすく重要なことだと考えるようになりました。

 

■断捨離の効果


たいていの物はネットで早朝に注文すればその日のうちに届く時代。
ストックもしないことにして半年ほど経ちました。
困ったことも今のところないし、ある物を前より大事に扱うようになりました。


トラコミュ  100円shop * セリア(seria)
トラコミュ  シンプルかわいい収納・片付け
トラコミュ  100均 de 収納
トラコミュ  これは便利「キッチン収納術」


書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2
 

後悔しない整理術◆親の家が「空き家」になるかも、と考えたことはありますか?


スポンサードリンク


お正月気分も抜けた今、思い浮かぶのは母の顔です。
皆さんは年末年始に帰省した際、「母さん、年を取ったな・・・」と思うような変化を感じませんでしたか?
メールや電話でのやり取りと実際に滞在してとでは、感じ方に差が出るものですよね。


テレビの音が前よりも大きくなっていたこと。
必ずしまわれていた物が出したままになっていたこと。
私はこの二つの変化に気付きました。
が、何も言えませんでした。


母が一人で住むその家は、我が家より敷地面積も広く荷物も多い。
元気なうちに手放すときがくるかもしれないと思っています。 


CIMG7524.jpg


「もし親の家を空き家にしたままモヤモヤを感じているなら、厳しいようですが、即、行動に移してほしいです。」
先日参加した“ 後悔しない整理術 ”というセミナーは、ライフオーガナイザーさんのこんな言葉から始まりました。


現在、日本における空き家の数は280万戸。
総住宅戸数に占める割合が13.5%で過去最高だそうです。(総務省調べ。2013年)


防犯面、衛生面、管理などの金銭面・・・、
税制面で優遇されるとしても、数えればそのデメリットはキリがないくらいたくさんありそうです。
良くないとわかっていてもそのままにしている人が多いのは、金銭的理由からだけだと思っていました。


ですが、話を聞いているうちにそうではないとわかりました。
不安要素やその理由の説明があったあと、片づけることのメリットと方法を教えて頂きました。


■何故、不安なまま空き家にしてあるのか。

 *親族や家族と意見が分かれ決め切れない。
 *投げ出したいのにそうはいかないとわかっていて動けずにいる。
 *活用したいが(売る・貸す)手順がわからない、など。


■空き家を片付けるメリット

 *次の世代に片付けを残さずに済む。
 *ご近所や親戚に対し気遣いせずに済む。
 *その家を活用できる。(賃貸・売却等)
  ↓
 *行政・業者等、相談できる窓口はたくさんある。勇気を出して第一歩を


■片付けの手順(どの場所の片づけとも通じるもの。)

 *思考の整理
   ↓
 *物の整理
   ↓
 *分ける→選ぶ→手放す
   ↓
 *手放し方(行方)・・・リサイクル・貰ってもらう・売る・寄付・ゴミとして業者に依頼。


■気に留めておかねばならないこと。(私見)

 *「誰がどのタイミングでどのように」をいつでも話し合えるよう、兄弟・親戚間のバランスの良い関係を維持する。
 *我が家、我が親、我が身。
  その時なにを一番に優先すべきかを即断即決できる自分であること。



私が今回参加したのは無料セミナーでした。
ライフオーガナイザーさんが開催するセミナーの情報は時々チェックするようにしています。


講義の中では具体例も示され複雑な気持ちになりました。
でも、ネットや本からは得られない話を聞けたので行って良かったと思っています。
今回も日曜の開催でした。
興味のある話だけでなく、気になっていることについてもアンテナを張っていようと思います。




書籍を出版いたします。私と同じように片付けで迷ってきた人に読んで頂きたいです。

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

関連記事
スポンサードリンク

関連記事2