さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事)


肌寒い日の春コーデ、シンプルで長く活用できる服を主役に。

スポンサードリンク

4月もあと1週間ほどなのに少し寒いです。今日は、春の肌寒い日に出番が多くなる、ショート丈のトレンチコートとデニムジャケットについて書きます。

私は、コートやジャケットを買うとき、長い丈よりは短い丈、暗い色よりは明るい色を選ぶようにしてきました。そのほうが、長い期間(季節)着ることが出来ると思うからです。

私の服は断捨離で元の数の6分の1まで減らし、現在、コートやフォーマルを含め50枚程度です。

⇒服の断捨離のはじめ方【準備編】 クローゼットを開ける前にする3つのこと


トレンチコートはショート丈


icon
icon
23区公式通販【オンワードクローゼット】

トレンチコートはずっとショート丈を選んできました。丈が短いとどんなボトムスでもあわせやすいからです。

また、軽くて柔らかい生地のものにしておくと、インに着る服をブラウスやTシャツにしても違和感が少ないため、より長いあいだ着ることができると思います。

30代の終わりにいちど買い換えていますが、サイズがあわなくなったため処分。今年、次のものを買いました。

トレンチコートと同色の模様が入った明るい色のストールをあわせると、防寒も春も意識できます。

23区ショートトレンチ・白ボートネック・ギンガムテーパードパンツ・コーチえんじ色BAG (1)
ストールの合わせ方  (2)-1

短い丈なので、骨格スタイルがウエーブの私にも着こなしやすいです。

ウエーブ体型の場合は、トレンチならベルトをしめ、ウエストマークするのも大事とのこと。

(骨格スタイルには、ストレート・ウエーブ・ナチュラルの3タイプあり。あまり囚われすぎると、少ない服でのコーデが難しくなるので、参考程度にとらえて楽しんでいます)

骨格診断を受けた人や教える人の声はこちらのテーマで読めます。

ブログ村テーマ
骨格診断3タイプ



23区ショートトレンチ・白ボートネック・ギンガムテーパードパンツ・コーチえんじ色BAG (2)

ストールを換えれば、秋口にもすぐ着ることができます。

「本日のコーディネート」は人気のテーマ。素敵な人のファッションをさがして参考にしています。

ブログ村テーマ
本日のコーディネート



デニムジャケットはオフホワイト


春によく着ているのがデニムジャケット。

色はデニムのインディゴブルーより明るい色を選んだほうが、合わせる服の範囲が広がるように思います。

デニムジャケットは生地に厚みがあり丈も短いので、ワイドパンツやテーパードパンツを合わせてバランスをとっています。すると、私の太い脚も目立ちにくくなるので大助かり!

中には薄手のニット(無印良品)。

白ジャケット・無印シルク混セーター
フランドルオンライン 楽天市場店

ストールは薄手で大きめのものを選んでおくと、寒い時はひろげて肩から羽織ることもできます。

思い切ってビビッドな春色のストールをあわせれば、ベーシックな色の服も華やぎ、楽しんで着ることができると思います。



肌寒いといっても「春」。

少ない枚数でも長く楽しめる服を主役にして、身も心も軽いまま出かけたいです。

テーマにあがっている記事を服の整理やコーデの参考にどうぞ。

ブログ村テーマ 
40代からの似合う服と小物の選び方

50代からのファッション
少ない服で着回す
大人が着る無印とユニクロの服

ブログランキングに参加しています。四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

スポンサードリンク