スポンサードリンク


人生後半からの片づけや家事をラクにするために

今日は、人生後半からの片付けについて思うことを書きます。はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。ゴミの日を忘れるときの私の捨て方先月、また、ダンボールを捨てに行くのを忘れました。このあたりは月に一度しかダンボールの回収がないというのに。カレンダーに書いても、スマホに打ち込んでも、ぼやっとしているうちに忘れてしまうことがあります。これからは、どうしても駄目なと...

続きを読む

後悔しない片づけかた|この夏よく読まれている記事

「このままでは暮らしにくい、なんとかしなければ…」と思ってはじめた片づけも、4年目に入りました。今は、モノが減って暮らしやすくなってきただけでなく、ズボラなのに頑固だった面も変わり、生きるのが楽になってきた気がします。今日は、このブログにつけているアクセス解析をもとに、このひと月で(7月13日~8月12日)よく読まれている記事を5本、まとめてみました。テキストでも画像でも、クリックで該当する記事へジャンプ...

続きを読む

片付けられない主婦が直してよかった、考え方のクセ

「先回りし過ぎない。今、楽な方を選んでも大丈夫。」うまくいかないと感じたら、私はいつもこう考えるようにしています。片づけについても同じです。今日は、片づけの失敗を繰り返しながら直してきた、考え方のクセ(先走ってしまうこと)について書きます。このクセが直ってきてから、片づけをラクに捉えられるようになりました。関連記事→夏の片づけをラクにする4つのコツ片づけを難しくしないさきほど、2度目の洗濯機を回して...

続きを読む

夏の片づけをラクにする4つのコツ

今日は、夏の片づけをラクにするため、どんなことを意識してきたかについて書きます。夏片づけは効率より結果重視で「段取り8割」という言葉があるように、モノがたくさん入っている場所の片づけも、準備が大事だと思っています。出してきたモノを広げる場所を先に片づけて広くあけておくとか、その日の家事も先取りしてやっておくとか。このことは書籍 「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」...

続きを読む

スッキリ!書類や紙モノを増やさないシンプルな習慣5つ

リビングやキッチンに増えやすいモノのひとつが、書類・紙類ではないでしょうか。一般の郵便物、新聞、雑誌、カタログ、メモやノート、領収書や請求書、包装紙、紙袋などです。今日は、そういう書類・紙モノを増やさないためにしていることをまとめました。どうする?リビングやキッチンに増えていく紙モノ・書類夏のこの時期だと、学校関係の書類、頂き物の包装紙や紙の箱、旅行のパンフレットなどがふだんより多くなります。子ど...

続きを読む

服を減らしたあとも楽しむ。8月も無印ユニクロなど9枚で

服を減らして起きた良いこと服を減らし、現在はコートやフォーマルを含め50枚ほどです。8月に着る9枚の日常着は、どれとどれを合わせても大丈夫になったので、選ぶときラクだし楽しいです。これは、服を減らして良かったと思えることのひとつです。服を減らすことについてはこんな記事を書いてきました。・服の断捨離のはじめ方【準備編】 クローゼットを開ける前にする3つのこと・服の断捨離のはじめ方【実践編】 どんな服を捨て...

続きを読む

冷蔵庫で使いやすい保存容器の選びかた

今日は、片づけの苦手な私が、冷蔵庫で使う保存容器をどのように選んでいるかについて書きます。関連記事2本⇒ キッチンになくても大丈夫だった、捨てたあと買い直していないもの37⇒【セリア・キャンドゥ】整理収納しやすいキッチンにするための片づけ方と100円収納グッズ選び自分が使いにくい保存容器とは真っ白なホーロー容器にラベルを貼って冷蔵庫にスッキリと収納することは、片づけられない私の憧れでした。でも、中になに...

続きを読む

全ての記事とカテゴリ⇒

スポンサードリンク